塩川酒造(株)

地域 下越
代表銘柄 越の関
住所
新潟県新潟市西区内野町662  Gooleマップを見る
URL
http://www.shiokawa.biz

塩川酒造は大正元年、新潟市内野町にて創醸しました。
古来より信濃川の伏流水が豊かで、良質な水に恵まれたていました。
信濃川の支流である西川と江戸時代に人力で掘削された新川の立体交差が特徴的なこの土地は、豊かな穀倉地帯が広がっています。
蔵は昔ながらの土蔵倉で、四季の温度差も少なく酒造りに適した環境です。
タンク25基は自動で温度管理できるサーマルタンクで、醪などの発酵管理をはじめ貯蔵も徹底した温度管理をしております。
塩川和広氏は、新たな日本酒の開発や海外での現地製造にも積極的に取り組んでいます。
海外米での日本酒製造に秀でた才能を持っており、それは国内でも同様に発揮されています。
「カウボーイ」「フィッシャーマン」「のぱ」などユニークな商品を続々と生み出しています。

塩川酒造(株)新着情報

2022.01.19 塩川酒造(株)
海外ミュージシャンとコラボした極上白ワインのような日本酒

海外人気ミュージシャンとコラボした極上白ワインのような日本酒

カナダの人気ロックバンド ユア・フェイバリット・エネミーズのフロントマンとして知らているアレックス・ヘンリー・フォスター氏と新潟市の塩川酒造がコラボした日本酒を開発した。

■商品の特長

1 アレックス氏が気に入った日本酒に、彼の曲を聞かせて熟成させた
2 日本酒とは思えない極上白ワインのような味わいとなった
3 商品を購入すると、アレックス氏の特設サイトが見れるQRコードがラベルに添付

■企画の背景

かねてより交流のあった塩川酒造とアレックス・ヘンリー・フォスター氏が、日本酒とプログレッシブロック/ポストロックのコラボの可能性を思考錯誤していた。
コロナ禍により、来日できなくなったアレックス氏と酒蔵が、楽曲を知ってほしいという思いから企画した。
そこで塩川酒造では、従来の酒にアレックス氏の音楽を聞かせて熟成させた。
音楽を聞かせることで、酒の味にこれまでと違ったパンチが出せたという。
アレックス氏はこの酒を「海外でもウケる高級白ワインのようだ」と絶賛した。
彼の曲を聴きながら、この日本酒を飲むことで日頃のストレスを発散できることだろう。

■販売の概要

商品名  :FishermanSokujo AlexHenryFosterラベル 720ml
発売日 : 2021年1月11日
販売料金 : (税別)1500円 (税込み)1650円     
発売予定数 : 世界限定500本
(先行)販売URL :https://echigo.sake-harasho.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000006855

■商品詳細

使用米:新潟県産米 精米歩合:60%
アルコール度:14.5度 日本酒度:-11.8 酸度:2.1
極上の白ワインのような、フルーティーな風味と軽やかな甘みが特長の味わい。
プログレッシブロック/ポストロックを聞きながら、味わいたいお酒です。

■アレックス・ヘンリー・フォスターとは

アレックス・ヘンリー・フォスターはカナダの人気ロックバンドであるユア・フェイバリット・エネミーズのフロントマンである。
プログレッシブロック/ポストロックと呼ばれる激しくも新しいサウンドを産み出し、本国カナダはもちろんフランスでも人気が高い。
アレックス氏は人権擁護や女性の権利をサポートする活動を積極的に行っている。
2011年東日本大震災の際、赤十字や地元の小学校と協力して、支援プロジェクトを立ち上げた。

コンテンツ

外部リンク

Page Top