(株)DHC酒造

地域 下越
代表銘柄 越乃梅里
住所
新潟県新潟市北区嘉山1-6-1  Gooleマップを見る
URL
http://bairi.net/

蔵の特徴

DHC酒造は、新潟県新潟市北区にある酒蔵です。
かつて合併される前は北蒲原(かんばら)郡に属し、豊栄市と言う名前でした。
蒲原平野は、新潟県北部にかけて広がる平野で、信濃川及び阿賀野川が運んできた土砂によって作られた平野と言われています。
ここには扇状地や自然堤防、他には砂丘が分布する特徴的な平野です。
越後平野とも呼ばれ、面積は約2000平方kmと東京都の面積に匹敵するほどの広さがあり、日本海側では最大の平野の一部です。

砂丘が水はけを阻害していたために、昔の新潟には山からの水が溜まり「潟」と呼ばれる沼地が多く形成されました。
しかし、大雨の度に氾濫を起こし、住民を苦しめていたため、江戸時代から干拓事業が行われてきました。
その結果、現在は潟は少なくなりましたが、現在でもその姿を町中に見ることができます。
有名な潟のひとつとして福島潟と呼ばれるものがあり、DHC酒造はまさにその近くに位置します。

福島潟は、「21世紀に残したい自然百選」にも選ばれた野鳥の宝庫として名高い自然保護区です。
今までに220種以上の野鳥や450種以上の植物が確認されており、自然の宝庫と言えるでしょう。
なかでも「オニバス」と呼ばれる大きなハスや、国の天然記念物「オオヒシクイ」が挙げられます。
直径2mもの葉を持つ巨大な「オニバス」は、かつて地元で、茎や種子などが食されていたといわれています。
現在は全国でも希少な植物で、ほとんど見ることができなくなっているとか。
また多くの植物がはえる潟には、たくさんの野鳥が飛んできます。
カムチャツカ半島から3000kmも旅する、国の天然記念物「オオヒシクイ」がいます。
福島潟は、この鳥が日本で一番飛来をしてくるそうです。
このように豊かな生態系が保たれ、自然に包まれた地域で、この酒蔵は酒造りを行っているのです。

またDHC酒造は、この福島潟と阿賀野川に挟まれた地域にあります。
阿賀野川は大きな一級河川で、流域面積も広く日本最大級の川です。
このように水資源に恵まれた土地柄だったゆえに、酒造りが創業されたのでしょう。

前進の小黒酒造

DHC酒造の以前は、小黒酒造と言い1908年に創業されたと言います。
第1次世界大戦の前なので、かなりの歴史です。
その後、昭和に入り、酒造りにおいて革命的な変化が起こります。
お酒を造る容器が木桶からホーロータンクへと変わっていったのです。
ホーローとは鉄にガラス質を焼き付けた素材です。
木製の樽や桶では、日本酒が漏れてしまったり、木が液体を吸い込んでしまうなど、多くの問題がありました。
しかしホーロータンクは酸やアルカリに強く酒を熟成、保存するのに適しており、管理も楽なために全国的に広がりました。
小黒酒造はこの変化にいち早く対応することができたため、一気に製造量を増やすことができたのです。

さらにこの蔵は、大きな設備投資を行いました。
蒸した米の移動に革命を起こました。
米を運ぶ際は、人力やエアシューターなどの機械を使います。
しかし小黒酒造は、建物を3階建てにすることにより、重力による自然落下を利用し、運搬する労力を極力減らしたのです。
他の蔵には無かった氷温熟成などの技術もいち早く取り入れました。

そのような投資や努力を重ねた結果、同蔵は1990年代には関東信越国税局の鑑評会で毎年のように金賞を受賞していました。
全国新酒鑑評会でも金賞受賞の常連で、「有機JAS認定工場の取得」にも取り組むなど、安全で安心な飲める酒造りを念願してのことです。

さらに小黒酒造では、ほとんどが吟醸酒以上の高級酒造りに切り替え、高いブランド力を持つことができたのです。
1995年には関信局鑑評会で首席第1位も獲得した実績があり、多くのファンや業界関係者からブランドの信頼を置かれている酒となりました。

DHC酒造に譲渡

しかし高級な酒は、地元になかなか受け入れられなかったと言います。
販売先を県外に頼り、県内需要が減少した結果を受け、2014年に小黒酒造は、DHC酒造に蔵を売却をしました。

DHCは全国的に有名な化粧品、サプリメント(健康食品)などの大手製造メーカーです。
しかし同社は本体の事業だけでなく、多くの関連会社を擁しています。
日本酒製造だけでなく、ビール製造業、漁業やメディア関連会社まで幅広い分野に広がっています。

それゆえ、販路の獲得や営業手法の確立が可能となりました。
伝統ある酒に、DHCのマーケティング手法を取り入れることで、新たな顧客開拓ができたのです。
もともと、高級酒造りを専門に行っていた小黒酒造ですから、品質には定評がありました。

首都圏の百貨店や高級スーパーをターゲットに、陳列を行いました。
ボトルのデザインも、一目で顧客の目を引くように造られた純米吟醸は、発売当初から人気が出ました。
流麗な筆文字のエレガントなデザインは、DHC酒造の新しい未来を象徴するようです。

醸造法にもこだわりを見せています。
通常は、お酒を貯蔵するのに貯蔵タンクという場所で行います。
しかしこの蔵では全ての酒に関して、上槽、滓下げした後、生詰めの状態で、瓶で貯蔵を行います。
瓶のまま特製の氷温庫で-4℃にて熟成させ、最高の状態で出荷できるようにします。
この方法により、柔らかい飲み口となり、香りがまろやかになり、そして飲んだ後の余韻が口に広がると言います。
この蔵元ならではのキリッとした淡麗辛口ながら、穏やかな香りと旨みがある理由です。

また販売方法も見直しました。
それまで県外中心であった販売方法を見直し、地元に愛されるよう営業努力を行いました。
その結果「朝日晴」という銘柄が、県外にはほぼ出ていないものの、地元で愛される定番酒となりました。
また思い切って、高級酒を値下げすることで、地域で特定名称酒が飲まれるようにもなりました。
今では全体の出荷の6割が地元・県内だと言います。

使う酒米は「五百万石」と「越淡麗」が主体となり、地元で原料を調達しています。
この蔵では五百万石と越淡麗をうまく使い分けて、辛口から甘口までを造っています。
五百万石ではスッキリした辛口となり、越淡麗は酸味が増し旨味がふくらみます。

また人事体制も大きく変わりました。
かつては、季節労働者を使っての酒造りでした。
しかし、現在では通年雇用としています。
そのため9月~翌6月まで酒造りができる体制となりました。
1回あたりの仕込みを減らし、製造回数を増やすことで、安定した品質の酒造りができるのだそうです。

また需要の変動によって、米の買い付けや原材料の仕入ができ、柔軟な体制で酒造りができるのだとか。
さらに働きながら年間約100時間の訓練を受けることができる、清酒学校に通うことができます。
清酒学校とは醸造技術の技能者を育成する教育機関で、新潟県酒造組合が設立した学習機関で、新潟県は酒造りの人材開発にも力を注いでいます。

観光施設の開設

酒造の古くからの母屋を一部改装し、観光販売所として 越後の里 嘉山亭を開設しています。
DHC酒造の日本酒はもちろん、各種オリジナルグッズの販売を行っており、また店内にあるカウンターでは日本酒の試飲が可能です。
お酒を飲まない方でも楽しめるようにと、美味しいご飯のお供や、ロゴ入りお猪口、手ぬぐい等のお土産品も盛り沢山です。
風情あるお座敷にはお茶とコーヒーを飲むことができ、旅の途中の休憩所としても利用できます。

場所 新潟県新潟市北区嘉山1丁目6−1
休日 不定休
営業時間 10:00~16:00

受賞歴

1990年 関東信越国税局酒類鑑評会秋季 金賞受賞
1991年 関東信越国税局酒類鑑評会春季秋季 金賞受賞
1992年 全国新酒鑑評会 金賞受賞
1993年 全国新酒鑑評会 金賞受賞
1994年 全国新酒鑑評会 金賞受賞
関東信越国税局酒類鑑評会春季秋季 金賞受賞
1995年 関東信越国税局酒類鑑評会春季 金賞受賞
関東信越国税局酒類鑑評会秋季 首席第一位
1996年 関東信越国税局酒類鑑評会春季秋季 金賞受賞
1997年 全国新酒鑑評会 金賞受賞
1998年 全国新酒鑑評会 金賞受賞
関東信越国税局酒類鑑評会秋季 金賞受賞
1999年 全国新酒鑑評会 金賞受賞
関東信越国税局酒類鑑評会秋季 金賞受賞
2000年 関東信越国税局酒類鑑評会春季 金賞受賞
2001年 全国新酒鑑評会 金賞受賞
関東信越国税局酒類鑑評会春季秋季 金賞受賞
2002年 関東信越国税局酒類鑑評会春季秋季 金賞受賞
2004年 全国新酒鑑評会 金賞受賞
関東信越国税局酒類鑑評会秋季 金賞受賞
2006年 関東信越国税局酒類鑑評会秋季 金賞受賞
2007年 全国新酒鑑評会 金賞受賞
関東信越国税局酒類鑑評会秋季 金賞受賞
2008年 関東信越国税局酒類鑑評会秋季 金賞受賞
2014年 スローフードジャパン燗酒コンテスト ぬる燗部門 金賞受賞
2016年 ワイングラスでおいしい日本酒アワードメイン部門 金賞受賞
2017年 ワイングラスでおいしい日本酒アワードメイン部門 金賞受賞
他多数受賞歴あり

(株)DHC酒造新着情報

2021.12.21 市島酒造(株)吉乃川(株)(資)竹田酒造店(株) DHC酒造越後桜酒造(株)越銘醸(株)(株)松乃井酒造場麒麟山酒造(株)笹祝酒造(株)八海醸造(株)高千代酒造(株)苗場酒造(株)鮎正宗酒造(株)大洋酒造(株)
新潟の酒蔵とラーメン店がコラボ「清酒らーめん」企画開催中

2021/12/10~2022/1/31の期間、「清酒らーめん」が新潟で食べれます!
「清酒らーめん」とは、その名の通り、清酒を使用したラーメン。
新潟の酒蔵とラーメン店がコラボし提供されています。

清酒らーめんの定義に
・新潟の酒蔵が製造する清酒を使うこと
・スープ、麺、具材のいずれかに清酒を使用していること
・清酒の良さが活かされていること
があるそうです。

今回の「清酒らーめん」の販売期間中、「清酒らーめんスタンプラリー」と「WEB投票」を同時開催します。
参加ラーメン店で、対象のラーメンを食べるごとにスタンプが押印され、5酒類ラーメンを食べると、ラーメン無料券が提供されるとのこと。

参加店は
・鶏そば 縁道×大洋酒造
・らーめん処 がんこ屋×麒麟山酒蔵
・AKIHA 麺屋 粋翔 ~いっしょう~×松乃井酒造場
・麺匠 MAJIDE −マジデ−×吉乃川
・つけめん・らーめん 猫満×DHC酒造
・中華そば ふじの 東中野山店×笹祝酒造
・まっくうしゃ 本店×市島酒造
・海老ラーメン専門店 海老寿DELUX×大洋酒造
・らーめん ゆず×麒麟山酒蔵
・ラーメン 樹よし×苗場酒造
・らぁめん きばや×高千代酒造
・麺屋 ばやし 青山店×市島酒造
・麺者 風天 亀田店×高千代酒造
・まっくうしゃ 笹口店×吉乃川
・らーめん ののや 本店×麒麟山酒蔵
・中華食堂 よしだ屋×越後桜酒造
・麺屋 Aishin 河渡本店×麒麟山酒蔵
・焼あご中華 浦咲×吉乃川
・中華麺食堂 かなみ屋×吉乃川
・麺の風 祥気×八海山
・らぁ麺 武者気 Matsuno長岡店×吉乃川
・麺豪 織蔵×吉乃川
・喰拳×越銘醸
・食堂 ニューミサ×鮎正宗酒造
・宝来軒 参×竹田酒造店

ラーメンがお好きな方は、ぜひともご参加下さい。

2021.12.20 高の井酒造(株)(株) DHC酒造
世界酒蔵ランキング発表

2019年より開催され、その年に開催された日本酒コンテストの受賞実績をポイント化したコンテストが行われました。
受賞実績は下記のコンテストを基準に酒蔵ごとにポイントを集計し、スコアの上位50位の酒蔵を格付けしました。
2021年の対象となった酒蔵は643蔵、商品は2,044です。

世界酒蔵ランキング
http://www.sakaguraranking.jp/
基準となったコンテスト
・全国新酒鑑評会
・全国燗酒コンテスト
・ワイングラスでおいしい日本酒アワード
・Kura Master
・インターナショナル・ワイン・チャレンジ[IWC]
・全米日本酒歓評会

そのコンテストにおいて新潟県の酒蔵の受賞は下記の通り発表されました。
第24位 DHC酒造
第36位 高の井酒造

上記基準となるコンテストはいずれも応募制であり、全ての酒蔵や酒を対象としません。
しかるにポイント数が上位になる要因として、出品数の多さがあります。
ついては出品できる体制を持つ企業が優位になる可能性が示唆されます。

2021.12.3 白瀧酒造(株)新潟銘醸(株)宮尾酒造(株)樋木酒造(株)市島酒造(株)高野酒造(株)吉乃川(株)原酒造(株)(株)丸山酒造場尾畑酒造(株)(株) DHC酒造お福酒造(株)逸見酒造(株)頚城酒造(株)越後桜酒造(株)越つかの酒造(株)諸橋酒造(株)麒麟山酒造(株)中川酒造(株)青木酒造(株)高千代酒造(株)君の井酒造(株)(株)マスカガミ朝日酒造(株)津南醸造(株)
第92回関東甲信越鑑評会受賞結果

第92回関東甲信越鑑評会受賞結果

吟醸酒の部

優秀賞

DHC酒造
樋木酒造
麒麟山酒蔵
朝日酒造
お福酒造
中川酒造
原酒造
越後桜酒造
青木酒造
宮尾酒造
君の井酒造
尾畑酒造

純米吟醸酒の部

特別賞

頚城酒造

優秀賞

高野酒造
吉乃川
マスカガミ
市島酒造
白龍酒造
青木酒造
白瀧酒造
高千代酒造
津南醸造
宮尾酒造
逸見酒造

純米酒の部

特別賞

原酒造

優秀賞

朝日酒造
吉乃川
諸橋酒造
越つかの酒造
青木酒造
白瀧酒造
新潟銘醸
鮎正宗酒造
丸山酒造場

2021.11.9 (株) DHC酒造
越乃梅里 しぼりたて純米大吟醸原酒11月下旬発売

DHC酒造より、越乃梅里 しぼりたて純米大吟醸原酒が11月下旬発売となります。
若々しく弾けるような瑞々しさと純米大吟醸の華やかで軽快な喉越し。
しぼりたて新酒ならではの美味しさを、濃醇な原酒にてご堪能ください。
お酒の大敵である日光(紫外線)からお守りするため、一本一本袋に入っています。

原材料 麹米…五百万石 掛米…こしいぶき等
原産地 新潟県
アルコール度数 17.0%
精米歩合 50%
日本酒度 +4

2021.11.5 (株) DHC酒造
越乃梅里 新酒しぼりたて 純米吟醸11月下旬発売

11月下旬にDHC酒造から越乃梅里 新酒しぼりたて 純米吟醸が発売されます。

蔵見学で最も人気のある場所が「槽」と呼ばれるお酒をしぼる場所です。
その理由は「誰もが認める美味しい場所」だから。
それ位、しぼりたての酒はうまいのです。
若草が萌えるような、甘美な薫りと新鮮な旨味を辺り一面に振りまく、若々しい風味は多くの日本酒ファンを唸らせます。
そんな新鮮な風味に限りなく近い状態でお届けするため、【ひとつ火】にて出荷致します。
これは通常2回火入れをする作業を1回に留めること。
口当たりがとても柔らか、口に馴染むように広がる甘みと酸味のバランスが絶妙です。
そしてスーと消えてゆく喉越しの切れが特徴、まさに「しぼりたて」の神髄です。

酒質/分類 清酒/純米吟醸
原材料 “麹米…五百万石
掛米…こしいぶき等”

原産地 新潟県
アルコール度数 16.0%
精米歩合 60%
酸度/アミノ酸度 1.5/0.8 (目標値)
日本酒度 +3 (目標値)

2021.09.30 (株) DHC酒造
DHC酒造直売所【嘉山亭】がリニューアル

DHC酒造直売所【嘉山亭】がリニューアル致しました。

なんと酒蔵なのに、今回女性専用のパウダールームを新設しました。
親会社であるDHCのコスメやスキンケア商品をお試しすることが可能となりました。

もちろんお一人様で気兼ねなく使えるフリースペースも完備しています。

嘉山亭とは

DHC酒造の敷地内にある、酒造の母屋を改装した直売所です。
営業時間は10時~17時の間。
日本酒の販売、試飲はもちろん、ギフトセットや関連グッズ、DHCのクラフトビールを販売中をしておりました。
趣ある店内では、カウンターで日本酒の試飲(有料)をお楽しみいただけるほか、お買上げ後のDHCビールをその場でお飲み頂く事もできます。
お座敷を休憩スペースとして開放しておりますので、新潟観光の合間の休憩所として無料でご利用いただけます。

2021.08.30 (株) DHC酒造
秋季限定商品「越乃梅里 特別純米 秋上がり」発売中


DHC酒造では秋季限定商品となる「越乃梅里 特別純米 秋上がり」発売中です。

「秋あがり」とは、早春に搾った新酒が夏を越して熟成し、秋の冷涼な空気とお酒の品温が同じ位になった頃に出荷をするお酒です。
昔から伝わる謂わば「大人の酒」です。

ひと夏をかけて丁度よい具合に熟成し角が取れ、まろやかな味わいになりました。
旨みが乗り、円熟した風味が特徴です。
脂ののったサンマの塩焼きとは相性抜群です。

◎酒質:特別純米酒
◎精米歩合:60%
◎日本酒度:+3
◎アルコール度数:16度
◎おすすめ飲用温度帯
  常温、冷やして、ぬる燗

2021.08.17 雪椿酒造(株)白瀧酒造(株)新潟銘醸(株)吉乃川(株)菊水酒造(株)尾畑酒造(株)(株) DHC酒造(株)越後酒造場越後桜酒造(株)(株)北雪酒造金鵄盃酒造(株)津南醸造(株)大洋酒造(株)
全国燗酒コンテスト 2021 審査結果

全国燗酒コンテスト実行委員会が主催した全国燗酒コンテスト2021の結果が発表になりました。
新潟県の受賞蔵をご紹介します。

お値打ちぬる燗部門

720ml 1,100円以下(税別)又は 1.8L 2,200円以下(税別)審査温度:45℃

最高金賞


越乃白雁 黒松 中川酒造株式会社

菊水の辛口 菊水酒造株式会社

越淡麗 純米吟醸 雪椿酒造株式会社

金賞

越の寒中梅 濃醇旨口 新潟銘醸株式会社
吉乃川 純米酒 PAIR 吉乃川株式会社
佳撰甘雨 株式会社越後酒造場
越乃梅里 特別純米酒 株式会社DHC酒造
越乃雪椿 純米吟醸 花 雪椿酒造株式会社
越後杜氏 本醸造 辛口 金鵄盃酒造株式会社

お値打ち熱燗部門

720ml 1,100円以下(税別)又は 1.8L 2,200円以下(税別)審査温度:55℃

最高金賞


越乃梅里 吟醸 株式会社DHC酒造

金賞

吟醸 十八代玉風味 玉川酒造株式会社
越の寒中梅 美味辛口 新潟銘醸株式会社
淡麗辛口 魚沼純米 白瀧酒造株式会社
越後の辛口純米酒 株式会社越後酒造場
北雪 金星 株式会社北雪酒造
菊水の純米酒 菊水酒造株式会社
白鳥蔵 越後桜酒造株式会社

プレミアム燗酒部門

720ml 1,100円超(税別)かつ 1.8L 2,200円超(税別)審査温度:45℃

最高金賞


純米大吟醸50 PAIR 吉乃川株式会社

金賞

田友 特別純米 高の井酒造株式会社
真野鶴 毎毎純米 尾畑酒造株式会社
純米吟醸 大洋盛 大洋酒造株式会社
村松 金鵄盃酒造株式会社

特殊ぬる燗部門

にごり酒・古酒・樽酒・極甘酒など 審査温度:45℃

金賞

郷(GO) VINTAGE 津南醸造株式会社
越後の甘口純米酒 株式会社越後酒造場

2021.08.3 今代司酒造(株)柏露酒造(株)加賀の井酒造(株)高の井酒造(株)市島酒造(株)吉乃川(株)(資)竹田酒造店尾畑酒造(株)(株) DHC酒造頚城酒造(株)下越酒造(株)朝日酒造(株)
KuraMaster2021 受賞情報 新潟県の状況

KuraMasterとは

KuraMasterは2017年から開催されているフランスの地で行うフランス人のための日本酒コンクールです。
審査員はフランス人を中心としたヨーロッパ人で、最高職人の資格MOFの保有者をはじめ、フランスの一流ホテルのトップソムリエやバーマン、カービスト またレストラン、ホテル、料理学校関係者など飲食業界のプロフェッショナルで構成しています。

世界には日本のお酒を対象とした様々なコンクールがありますが、Kura Masterではフランスの歴史的食文化でもある≪食と飲み物の相性≫に重点をおいています。
コンクールや試飲会、各種イベントを通して、食と飲み物のマリアージュを体験する機会を創り、フランスをはじめとした欧州市場へ日本酒、本格焼酎・泡盛などをアピールする場を提供していきます。

また、公平且つ公正な審査を行うため、ソムリエたち審査員が日本酒を深く学び、自ら日本酒を正しく伝える知識を得ることを目的として、酒文化研修旅行を2017年から毎年実施しています。
これらの研修旅行では受賞蔵を訪問し、酒造りの体験等を通して日本各地の歴史や食文化に造詣を深めるほか、飲食関係者、各県や団体関係者、一般消費者との交流会やセミナーも開催して参ります。

第5回Kura Master日本酒コンクールは、7月12日(月)パリ市内 (会場:エスパス・シャラントン)にて開催されました。
今年も新型コロナ感染防止対策を徹底した環境において、審査委員長であるグザビエ・チュイザ氏 ホテル・ド・クリヨン シェフソムリエをはじめ、ペニンシュラホテル等の5つ星ホテルを含むフランスを代表するホテルのトップソムリエ、ミシュランで星を獲得しているレストランで活躍するソムリエ、レストランオーナーら総勢72名の審査員が参加し、960点が審査に挑みました。
最適な審査環境の中、最終審査に通過した日本酒が選ばれました。

2021受賞蔵と受賞酒

2021年度 純米酒部門 プラチナ賞
ほまれ麒麟 特別純米 下越酒造
越 真野鶴 純米吟醸無濾過瓶燗 尾畑酒造

2021年度 純米酒部門 金賞
越路乃紅梅 純米吟醸 頚城酒造

2021年度 純米大吟醸酒部門 プラチナ賞
久保田 碧寿 朝日酒造

2021年度 純米大吟醸酒部門 金賞
王紋 純米大吟醸 伝臚 市島酒造
田友 手造りプレミアム 純米大吟醸 高の井酒造
かたふね 純米大吟醸 合資会社 竹田酒造店
越乃梅里 純米大吟醸 ゴールドボトル 株式会社DHC酒造
久保田 純米大吟醸 朝日酒造
みなも中汲み純米大吟醸原酒広島吟醸酵母 吉乃川
さんずい 純米大吟醸 無濾過瓶火入 柏露酒造
爽醸 久保田 雪峰 朝日酒造
雪曰 雪中貯蔵 純米大吟醸 高の井酒造

2021年度 サケ スパークリング部門 金賞
久保田 スパークリング 朝日酒造

2021年度 五百万石部門 プラチナ賞
越路乃紅梅 純米 頚城酒造株式会社
久保田 千寿 純米吟醸 朝日酒造

2021年度 五百万石部門 金賞
純米吟醸 今代司 今代司酒造
柏露 特別栽培米五百万石100%仕込み純米酒 柏露酒造
初梅 純米吟醸 高の井酒造
加賀の井 特別純米「糸魚川産」 加賀の井酒造
夢 純米吟醸 市島酒造

2021.06.5 市島酒造(株)菊水酒造(株)尾畑酒造(株)(株) DHC酒造(株)北雪酒造朝日酒造(株)
“SAVE THE KURA” 日本酒蔵元応援プロジェクト

リーデル・ジャパン社は、日本酒の魅力を世界に伝えるため、酒蔵と地域の活性化のために日本酒蔵元応援プロジェクトを実施します。
新型コロナウイルスの影響による日本酒需要の落ち込みにより、大きな打撃を受けている蔵元へ、消費者へのプレゼント用グラスを提供し、日本酒の販売促進に繋げるとのこと。

新潟県の参加蔵は、
朝日酒造 代表銘柄「久保田」
市島酒造 代表銘柄「王紋」
北雪酒造 代表銘柄「北雪」
尾畑酒造 代表銘柄「真野鶴」
菊水酒造 代表銘柄「菊水」
DHC酒造 代表銘柄「越の梅里」

<内容>
酒蔵で日本酒を税込5,500円以上ご購入、かつリーデル・ジャパン社の公式LINEアカウントにご登録いただいたお客様にリーデルの純米グラスを一脚プレゼントされるとのこと。

<期間>
2021年6月1日(火)~2021年12月31日(金)
※各蔵限定個数により無くなり次第終了します。

コンテンツ

外部リンク

Page Top